2008年12月22日

特別支援教育とチャイルドセラピー講座のご感想

2008年12月20日(土)
「特別支援教育とチャイルドセラピー講座」
を開講いたしました。

○発達障害について
○難病の子どもたちの教育について
○不登校について

という三つのテーマに基づいてお話ししました。

参加してくださった方のご感想をご紹介します。

どの講座も内容が深く、もっと話を聞きたいことばかりでした。
不登校についても、、時間が足りなくなるくらいだったので、
またもっとお話を聞けたらと思います。


2歳年下の弟が障害者です。
今日の講座はどうしても受講したい講座でした。
とても内容の濃いものだったと思います。
家族、きょうだいへのケアもとても必要だと思います。
(私自身もそうだったので…)
ありがとうございました。


発達障害の子どもと短大の頃に触れ合い
(支援キャンプという形)
少し勉強したのですが、まだまだ勉強不足なところがあって
保護者の方への支援として、私自身は不十分だったなぁと
思い出しながら聞きました。

小児病棟の様子は、子どもの様子も浮かび、
その空間に子どもが居るだけで笑顔になったり、
温かくなったり、パワーがあふれるのだなと感じました。

3つの話すべて自らの経験を思い出しながら
聞かせていただきました。


今日の内容は、とても自信の興味深いところでもあり、
これからかかわっていくであろうとする方々のお話でしたので、
有意義な時間でした。
ありがとうございました。



この講座は、日本チャイルドセラピー協会認定
「チャイルドセラピーアドバイザー資格講座」
の一環として開講しております。

資格を必要としておられない方も
一講座のみのご受講が可能です。

子どもとかかわるセラピストさん、
学校や保育園、幼稚園など子どもの教育や福祉に関わる皆様、
そして、子育て中の皆様にぜひ聞いていただきたい内容です。

ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。
(お問い合わせはメールでお願いしております。)

info@★childtherapy.jp
(★をのぞいてメールをしてください。
迷惑メール対策です。)




posted by チャイルドセラピー at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111549547

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。